140606 +19,670円

先週は市場が強かったですね。

さすがにこの相場なので、買いシステムは好成績

反対に売りシステムは大負けとなっております。

ただ、ここで買いシステムだけやっていれば・・・

と考えるのは非常にナンセンスで、トータルでリスクを計算した上での両建てなので

負けてはいますが売りシステムも良い働きをしているのです。

今週も、淡々と期待値を積み上げていきます。


トレードアイランド参加中です↓
当ブログのトレードアイランドランキングへ

現在リスク資産状況
GMOクリック証券  6,327,328円(システムトレードメイン口座)

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

140516 +13,954円

本日市場は大きめの下落でしたね。

今日は新規7銘柄買い、1銘柄決済となりました。

買いでポジションが増えた分きっちりヘッジ売り実施しております。

やっと市場の下落に付き合わないようになりました。

市場があげてもさげても毎日資産は微増。

究極の目標で、毎日プラスなんてありえないのですが

そういうシステムを目指していきます。

トレードアイランド参加中です↓
当ブログのトレードアイランドランキングへ

現在リスク資産状況
GMOクリック証券  6,350,027円(システムトレードメイン口座)

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

140515 +11,926円

今日は1銘柄新規買い。

明日は最大10銘柄新規買いを行う予定。

本日時点で今月は3000円プラス。

来週の収支で今月の着地点がおおよそ判断出来そうです。




トレードアイランド参加中です↓
当ブログのトレードアイランドランキングへ

現在リスク資産状況
GMOクリック証券  6,336,073円(システムトレードメイン口座)

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

140512 -67,833円

2銘柄決済1銘柄新規買い。

先週末に買いそびれた銘柄が順調に上がってる。

スプレッドを狭めるために以前は成り行きばかりだった注文を最近は指し値を混ぜてるのですが、それが裏目に出てしまった。

現在休止中売りシステムについて

実際にはエントリーせずに検証してますが

期待値を稼いでくれそう。

但し、仕掛け回数が少ない。

とりあえず来月から稼働出来るよう準備進めます。





トレードアイランド参加中です↓
当ブログのトレードアイランドランキングへ

現在リスク資産状況
GMOクリック証券  6,321,129円(システムトレードメイン口座)

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

140509 +128,878円

連敗脱出です。

金額がそこまで大きくなかったので特に気にもしてなかったのですが

数えてみると6連敗もしていました。

トレードをしているので買ったり負けたりは当然ですし

短いスパンで見るとどちらかに偏ることも当たり前のことです。

想定できる範囲の偏り、乖離ではストレスを感じない程度のサイズが

身の丈にあったポジションサイズだと思います。

両建てをすることにより上げ下げに対する変動を抑えつつ

期待値分だけ積み重ねていくシステム。

スリルがなく退屈だと思うこともよくありますが、必要以上に相場を

気にしないでいれるところがよいです。


とはいえ元来のギャンブル好きですので、やっぱり冒険しちゃうんですよね。

一旦撤退した9438エムティーアイがなぜか大きく下げているので

引け成りで再度裁量エントリーしました。

ただし、小さく、です。

500円程度の株を300株現物買い。

上限は100万円までと決めていますので、ここからは下げればナンピンしていきます。

490,460,430,400,370,340円と6回に分けて買い下がっていきます。

340円根拠は過去の安値より。

そんなもんあてにならないことは百も承知ですが。


上げても上値追いはしません。

財務業績良好、事業内容はIT系アプリなど(個人的に)期待でき

子会社のDearGeneなど大化けの可能性を持ったサービスがあり

現在の株価で配当が4%弱と、なかなか条件が揃っていると考えています。



トレードアイランド参加中です↓
当ブログのトレードアイランドランキングへ

現在リスク資産状況
GMOクリック証券  6,388,962円(システムトレードメイン口座)

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村
プロフィール

ヘルシートレーダー

Author:ヘルシートレーダー
投入資金
2013年末時点 510万円
2014年8月 40万円追加
2014年9月 40万円追加
2014年10月 112,194円追加
2014年11月 287,806円追加
2014年12月 30万円追加
2016年1月 300万円追加
2016年6月 70万円追加
2016年7月 50万円追加
2017年1月 100万円追加
2017年10月 80万円追加
2017年11月 30万円追加
2018年1月 70万円追加
合計投入資金 1360万円

2013年  +595,366円
(年末口座残高5,695,366円)

2014年  +1,673,567円
1月 +381,138円 6,076,504円
2月 +8,006円 6,084,510円
3月 +397,496円 6,482,006円
4月 -48,917円 6,433,089円
5月 -61,717円 6,371,372円
6月 +276,112円 6,647,484円
7月 +269,390円 6,916,874円
8月 +297,456円 7,614,420円
9月 +114,012円 8,128,432円
10月 -185,227円 8,055,399円
11月 +20,972円 8,364,177円
12月+204,756円 8,868,933円

2015年  +1,218,063円
1月 +44k +0.5% 8913k円
2月 +207k +2.3% 9121k円
3月 -129k -1.4% 8991k円
4月 +100k +1.1% 9092k円
5月 -98k -1.0% 8994k円
6月 +348k +3.9% 9343k円
7月 +96k +1.0% 9439k円
8月 -238k -2.5% 9201k円
9月 +166k +1.8% 9367k円
10月 +293k +3.1% 9661k円
11月 +123k +1.3% 9785k円
12月 +301k +3.0% 10086k円

2016年   +2,715,257円
1月 -197k -1.5% 12889k円
2月 -270k -2.1% 12618k円
3月 +980k +7.7% 13598k円
4月 -65k  -0.5% 13533k円
5月 +254k +1.9% 13787k円
6月 +6k  +0.1% 14493k円
7月 +395k +2.7% 15388k円
8月 -350k -2.3% 15038k円
9月 +954k +6.3% 15992k円
10月 +710k +4.4% 16703k円
11月 -51k  -0.3% 16652k円
12月 +350k +2.1% 17002k円

2017年   +2,889,149円
1月  -584k -3.3% 17418k円
2月 +1136k +6.5% 18554k円
3月  -427k -2.3% 18127k円
4月  -283k -1.6% 17844k円
5月   -13k -0.1% 17831k円
6月  +589k +3.3% 18420k円
7月 +1432k +7.7% 19852k円
8月  +479k +2.4% 20331k円
9月  +203k +1.0% 20534k円
10月  -529k -2.5% 20805k円
11月  -416k -2.0% 20688k円
12月 +1303k +6.3% 21991k円

2018年  
1月 +854k +3.9% 23545k円

関西在住30代前半のサラリーマン(商社営業)です。
2005年当時大学生の頃に"金持ち父さん貧乏父さん"を読んだことをきっかけに株式投資を始める。
2006年からはFX取引も開始。この時点で資産は600万円ほど。
当時は株、FXとも買いポジションのみの裁量トレード。
2008年にリーマンショック到来。
想定外の円高株安で当初資産の半分以上を失う。
株は現物のみだったので致命的ではなかったがFXはレバレッジ3~5倍程度かけており想像を遥かに超える値動きのチャートをただただ呆然と眺めていました。

それ以降、2009年~2012年ごろまでは株、FXともに生き残ったポジションを保有しているだけの状態が続く。
2013年からはアベノミクス相場に便乗して保有ポジションも復活の兆しを見せ始め、トレードも頻繁に行うように。
2013年8月以降は裁量トレードからシステムトレードに切り替え、信用取引もスタート。
2013年末にシステム開発をシステムエンジニアに依頼。手作業検証からの大幅な効率化。
2014年末にシステムトレードソフト導入し更なる効率化。

現在はシステムに基づいて淡々とトレードを実施してます。
本システムは相場が上げても下げても安定して期待値を稼ぐことを目指しております。2013,2014年のように上げまくりの年でも、○○ショックが到来する年でも、安定して利益を上げ、相場に生き残ることを第一に考えたシステムの構築を目指し、日々検証を行っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR