5月25日の週収支 +62,901円

日経平均が11連騰ですか、すごいですね。
円安も124円まできました。
猫も杓子も株、株、株!
本屋さんでも株本が人気ですね。

そんなときでもシストレトレーダーはシステムに従うのみです。
今週も特に何も考えずにシステムどおりにトレードしたのみです。

現在資産状況
SMBC日興証券  8,994,320円

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

5月18日の週収支 +15,567円

今週も一週間お疲れ様です。

4月から担当するお客さんが変更になったことにより仕事の負荷が増えていたのですが
ようやく新しい仕事にも慣れてきて余裕が出てきました。
とはいえ、仕事量自体が増えましたので以前より残業も多いですし、プレッシャーもきついです。
しかし、給料が増えるわけでもないので、なんだかなーという思いがあります。
ということで、前々からちょくちょく見てる転職サイトを少し真剣に見たりしてます。
当然リスクもありますが、今のままで満足していないのであれば前に進むのみかと。
去年英語を勉強しまくってTOEICで履歴書に書ける程度の点数を取ったのも
結局は今の会社にずっといるつもりではないからですし。
良いところあれば行動に移そうかと考えています。

こういう心境になったのも、大阪都構想選挙反対多数の結果からかな。
大阪都になるもんだと、個人的には思っていたところもあり
そうなればビジネスチャンスも増えるだろうし、大阪でエキサイティングな数年間を過ごせそうと
考えていたのですが、反対多数の決定を確認して空虚感というかなんというか
大阪に住む意義を見出せなくなり、会社も大阪でなくてもええかなーと。
勝手に期待してたんやけど、こんな失望感は久しぶり。


今週のシストレは・・・・特にコメントなし!


現在資産状況
SMBC日興証券  8,931,419円

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

5月11日の週収支 -108,139円

相変わらず本業が忙しいですが、少しずつ新しい仕事にも慣れてきました。
4月は残業も多かったですが5月は従来どおり+α程度まで落とせそうです。

システムトレードについては、もう完全にルールどおりにトレードしているのみという感じですね。
まあ一度システム組み上げてしまえばルールどおりにトレードすることが次の目的になりますので
現状は良い状態であると思っておきます。

明日はいよいよ、大阪都構想住民投票日。
私は大阪市民ですので選挙権があります。
個人的には都構想賛成です、明日は賛成票を入れます。
仮に結果が反対多数であったとしても、現行制度をここまで問題定義した橋下さんの行動は
賞賛されるべきものであると考えております。


現在資産状況
SMBC日興証券  8,915,852円

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

5月4日の週収支 -68,504円

5月相場スタートしました。
Sell in May訪れるのか!?

市場急落時のヘッジとしてベアETF買いをしていますが
オプションのプット買いとの比較を行っております。

過去の取引データをもとに、メインシステムをヘッジするためには
どちらが優れているかを確認中。
オプション取引したことないので、少しわくわく。

現在資産状況
SMBC日興証券  9,023,991円

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

2015/4月間収支 +100,670円

4月末資産9,092,495円 - 3月末資産8,991,825円 = +100,670円

仕事が忙しく、日々の発注と取引結果の入力しか出来ていないですが、利益が出ており一安心です。


山に行って川に行って、GW満喫します。



資産状況
SMBC日興証券  9,092,495円(システムトレードメイン口座)

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

4月27日の週収支 +54,287円

今週は28日に全てのポジションを閉じました。
その後、週後半は海外におりまして相場も見ていなかったのですが、30日にはすごい下がったようですね。




資産状況
SMBC日興証券  9,092,495円(システムトレードメイン口座)

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村
プロフィール

ヘルシートレーダー

Author:ヘルシートレーダー
投入資金
2013年末時点 510万円
2014年8月 40万円追加
2014年9月 40万円追加
2014年10月 112,194円追加
2014年11月 287,806円追加
2014年12月 30万円追加
2016年1月 300万円追加
2016年6月 70万円追加
2016年7月 50万円追加
2017年1月 100万円追加
2017年10月 80万円追加
2017年11月 30万円追加
2018年1月 70万円追加
2018年3月 20万円追加
2018年4月 350万円減
合計投入資金 1030万円

2013年  +595,366円
(年末口座残高5,695,366円)

2014年  +1,673,567円
1月 +381,138円 6,076,504円
2月 +8,006円 6,084,510円
3月 +397,496円 6,482,006円
4月 -48,917円 6,433,089円
5月 -61,717円 6,371,372円
6月 +276,112円 6,647,484円
7月 +269,390円 6,916,874円
8月 +297,456円 7,614,420円
9月 +114,012円 8,128,432円
10月 -185,227円 8,055,399円
11月 +20,972円 8,364,177円
12月+204,756円 8,868,933円

2015年  +1,218,063円
1月 +44k +0.5% 8913k円
2月 +207k +2.3% 9121k円
3月 -129k -1.4% 8991k円
4月 +100k +1.1% 9092k円
5月 -98k -1.0% 8994k円
6月 +348k +3.9% 9343k円
7月 +96k +1.0% 9439k円
8月 -238k -2.5% 9201k円
9月 +166k +1.8% 9367k円
10月 +293k +3.1% 9661k円
11月 +123k +1.3% 9785k円
12月 +301k +3.0% 10086k円

2016年   +2,715,257円
1月 -197k -1.5% 12889k円
2月 -270k -2.1% 12618k円
3月 +980k +7.7% 13598k円
4月 -65k  -0.5% 13533k円
5月 +254k +1.9% 13787k円
6月 +6k  +0.1% 14493k円
7月 +395k +2.7% 15388k円
8月 -350k -2.3% 15038k円
9月 +954k +6.3% 15992k円
10月 +710k +4.4% 16703k円
11月 -51k  -0.3% 16652k円
12月 +350k +2.1% 17002k円

2017年   +2,889,149円
1月  -584k -3.3% 17418k円
2月 +1136k +6.5% 18554k円
3月  -427k -2.3% 18127k円
4月  -283k -1.6% 17844k円
5月   -13k -0.1% 17831k円
6月  +589k +3.3% 18420k円
7月 +1432k +7.7% 19852k円
8月  +479k +2.4% 20331k円
9月  +203k +1.0% 20534k円
10月  -529k -2.5% 20805k円
11月  -416k -2.0% 20688k円
12月 +1303k +6.3% 21991k円

2018年  
1月 +854k +3.9% 23545k円
2月 +158k +0.7% 23703k円
3月  -1064k -4.5% 22839k円
4月  -378k -2.0% 18961k円

関西在住30代前半のサラリーマン(商社営業)です。
2005年当時大学生の頃に"金持ち父さん貧乏父さん"を読んだことをきっかけに株式投資を始める。
2006年からはFX取引も開始。この時点で資産は600万円ほど。
当時は株、FXとも買いポジションのみの裁量トレード。
2008年にリーマンショック到来。
想定外の円高株安で当初資産の半分以上を失う。
株は現物のみだったので致命的ではなかったがFXはレバレッジ3~5倍程度かけており想像を遥かに超える値動きのチャートをただただ呆然と眺めていました。

それ以降、2009年~2012年ごろまでは株、FXともに生き残ったポジションを保有しているだけの状態が続く。
2013年からはアベノミクス相場に便乗して保有ポジションも復活の兆しを見せ始め、トレードも頻繁に行うように。
2013年8月以降は裁量トレードからシステムトレードに切り替え、信用取引もスタート。
2013年末にシステム開発をシステムエンジニアに依頼。手作業検証からの大幅な効率化。
2014年末にシステムトレードソフト導入し更なる効率化。

現在はシステムに基づいて淡々とトレードを実施してます。
本システムは相場が上げても下げても安定して期待値を稼ぐことを目指しております。2013,2014年のように上げまくりの年でも、○○ショックが到来する年でも、安定して利益を上げ、相場に生き残ることを第一に考えたシステムの構築を目指し、日々検証を行っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR