2015/10月間収支 +293,897円

今月は危なげなく安定して利益を積み重ねることができました。

9,661,690円 - 9,357,793円 = 293,897円
スポンサーサイト

10月26日の週収支 +68,450円

過去最高値更新です。

ここのところ安定感のある資産推移となっています。
そんな中、11月からはリニューアル(というほど大袈裟なものでもないが)システムでのトレードをスタートさせます。
まだまだまだまだ、改善余地のあることは確認していますが、前にも書いたように改善案全てを潰すには膨大な時間がかかってしまいます。
コツコツと更に良いシステムに仕上げていきます。


先週末に移住を決定しました。
引越準備でバタバタの状況ですが、仕事のほうも揉めてまして来週ほぼ丸々海外出張となりました。



9,661,690円

10月19日の週収支 +92,420円

過去最高値更新です。

システムに従って注文を出し、勝手に口座残高が増えていっている、そんな感じです。
過去最高値更新は嬉しいのですが、統計から計算してトレードしてるのだから当然だろうとの感情もあり、どこか冷めているところがあります。
やはり、システムトレードはシステムを考案し形にしていくまでの作業が一番楽しいなと感じます。

ここのところ土曜の朝一はシダトレンのための病院通い。
初回は採血でアレルギー検査、二回目からシダトレン開始、今回は三回目、一週間で徐々に上げていったシダトレン濃度を今日からの一週間で更に上げていく段階です。

明日は移住候補地に物件見学行きます。
子供の幼稚園、住環境、通勤、予算など考慮すべきことが多いですが、家族で話してベストな選択ができればと考えてます。



9,593,240円

10月12日の週収支 +82,198円

過去最高値更新です。

先週からシステムをいじってます。
こんなにがっつりといじるのは久しぶりな気がします。
このいじりで、ポジションを建てた時の各銘柄の比率が変わります。
また、売買のタイミングも少しだけ変わります。
それにより、リターンが少し上がり、リスクが少し下がります。
それ以外はなにも変わりません。
イメージとしてはシステム全体から見たときに5%程度いじった感じです。

1週間や1ヶ月ではほとんど違いが分からないでしょうが、年単位で見ると
この小さな積み重ねが大きな違いとなって出てきているはずです。

数学的に、統計的に、確実に前のシステムよりもベターなものとなっています。


相場とは全く関係のない話ですが、シダトレン(花粉症治療)始めました!
2014年から保険適用となった期待の花粉症治療です。
従来の治療との違いは、対処療法ではなく、根絶できる可能性があることです。
治療には365日毎日処方して3~5年程度の期間が必要であり、楽ではない治療となります。
そのリスクを取って根絶できる可能性は20%程度?と決して高くないのですが、
大部分の方で症状緩和のデータがありますので、ここは欲張らずに症状緩和を目指して、
万が一根絶できればラッキーくらいの気持ちで取り組んでみます。


現在資産状況
SMBC日興証券  9,500,820円

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

10月5日の週収支 +82,740円

3連休の始まりですね!
土曜日は車で移住候補地巡り、日曜日は家の近くのDIY屋さんへ。月曜日は衣替え兼掃除。

システムトレードは調子が良いです。
ほぼ過去最高値まできました。
そんな中ですが、システムをいじります。
いじると言っても、幹はいじらず枝葉をちょこちょこといじる感じです。
枝葉なんですが、今回のシステムいじりでの想定時間が膨大な時間になっております。
構想はすでに書き出していますので、あとは手を動かすのみですね。

NISA口座優待株については、先週売ったイオンが下がり、買った平和が大きく上げました。
なかなかナイスな展開です。



9,418,622円

9月28日の週収支 -7,696円

行楽シーズン到来!
毎週どこかへ車で出かけています。
妻が登山好きなので国内の場合は山が多いですね。
自然に触れ合うたびに、いつかは田舎で住みたいと感じます。
大阪へ帰ってきて都会のビル群を見るとうんざりしますね。
大学生のころまでは、あんなに都会に憧れていたのが不思議なくらいに。
人間、変わるものです。

来週の3連休は台湾南部へ旅行に行く予定にしていたのですが
台湾では今シーズンデング熱が大流行中。
幼児を連れていくにはあまりにもデンジャラスな状況ですので
ニュースを知って即、旅行中止としました。(大人だけでも行きませんが)
ホテルはキャンセルできましたが航空券はキャンセルできず。
しゃーないです。
来週も国内で自然を満喫しに行こうと計画中。

トレードは、、、ほんまに特にコメントなし。
システムに従ってるだけやからなー。。

ちなみに今年は年初から全く使用していなかったNISA口座では動きあり。
妻の分と合計200万円枠があるが、9月に100万円以上を使用。
一部の銘柄で、やっと購入できる水準まで下がってきつつあります。
長年持ってた8267イオンを売って、6412平和を600株まで買い増しなど。


9,335,882円

2015/9月間収支 +166,733円

今月は荒れた一か月でしたね。
そんな中、システムトレードは安定した収支を上げることができました。


9,367,793円

プロフィール

ヘルシートレーダー

Author:ヘルシートレーダー
投入資金
2013年末時点 510万円
2014年8月 40万円追加
2014年9月 40万円追加
2014年10月 112,194円追加
2014年11月 287,806円追加
2014年12月 30万円追加
2016年1月 300万円追加
2016年6月 70万円追加
2016年7月 50万円追加
2017年1月 100万円追加
合計投入資金 1180万円

2013年  +595,366円
(年末口座残高5,695,366円)

2014年  +1,673,567円
1月 +381,138円 6,076,504円
2月 +8,006円 6,084,510円
3月 +397,496円 6,482,006円
4月 -48,917円 6,433,089円
5月 -61,717円 6,371,372円
6月 +276,112円 6,647,484円
7月 +269,390円 6,916,874円
8月 +297,456円 7,614,420円
9月 +114,012円 8,128,432円
10月 -185,227円 8,055,399円
11月 +20,972円 8,364,177円
12月+204,756円 8,868,933円

2015年  +1,218,063円
1月 +44k +0.5% 8913k円
2月 +207k +2.3% 9121k円
3月 -129k -1.4% 8991k円
4月 +100k +1.1% 9092k円
5月 -98k -1.0% 8994k円
6月 +348k +3.9% 9343k円
7月 +96k +1.0% 9439k円
8月 -238k -2.5% 9201k円
9月 +166k +1.8% 9367k円
10月 +293k +3.1% 9661k円
11月 +123k +1.3% 9785k円
12月 +301k +3.0% 10086k円

2016年   +2,715,257円
1月 -197k -1.5% 12889k円
2月 -270k -2.1% 12618k円
3月 +980k +7.7% 13598k円
4月 -65k  -0.5% 13533k円
5月 +254k +1.9% 13787k円
6月 +6k  +0.1% 14493k円
7月 +395k +2.7% 15388k円
8月 -350k -2.3% 15038k円
9月 +954k +6.3% 15992k円
10月 +710k +4.4% 16703k円
11月 -51k  -0.3% 16652k円
12月 +350k +2.1% 17002k円

2017年
1月  -584k -3.3% 17418k円
2月 +1136k +6.5% 18554k円
3月  -427k -2.3% 18127k円
4月  -283k -1.6% 17844k円
5月   -13k -0.1% 17831k円

関西在住30代前半のサラリーマン(商社営業)です。
2005年当時大学生の頃に"金持ち父さん貧乏父さん"を読んだことをきっかけに株式投資を始める。
2006年からはFX取引も開始。この時点で資産は600万円ほど。
当時は株、FXとも買いポジションのみの裁量トレード。
2008年にリーマンショック到来。
想定外の円高株安で当初資産の半分以上を失う。
株は現物のみだったので致命的ではなかったがFXはレバレッジ3~5倍程度かけており想像を遥かに超える値動きのチャートをただただ呆然と眺めていました。

それ以降、2009年~2012年ごろまでは株、FXともに生き残ったポジションを保有しているだけの状態が続く。
2013年からはアベノミクス相場に便乗して保有ポジションも復活の兆しを見せ始め、トレードも頻繁に行うように。
2013年8月以降は裁量トレードからシステムトレードに切り替え、信用取引もスタート。
2013年末にシステム開発をシステムエンジニアに依頼。手作業検証からの大幅な効率化。
2014年末にシステムトレードソフト導入し更なる効率化。

現在はシステムに基づいて淡々とトレードを実施してます。
本システムは相場が上げても下げても安定して期待値を稼ぐことを目指しております。2013,2014年のように上げまくりの年でも、○○ショックが到来する年でも、安定して利益を上げ、相場に生き残ることを第一に考えたシステムの構築を目指し、日々検証を行っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR