2016/1月間収支 -197,734円 -1.5%

今月はなかなか印象的な一ヶ月でした。
大発会から下げ続け、日経平均は19000円から16000円まで3000円下げ。
そこから1500円戻すというジェットコースターっぷり!
なかなか刺激的な毎日を送らせていただきました。
年明け早々、大儲けしている方もいれば、大損している方も多数いることでしょう。
普通に株ブログで検索すると、大負けブログが多数を占めているように感じましたが
システムトレードブログに関しては逆に大勝をしている方も相当数おられるようです。
私も大勝派になりたかったですが、結果はマイナス。
システム的に問題があったわけでもないので、満足している結果ではあります。

それにしても、今月の下落を緊急時とすると、通常時にも安定して利益を積み重ね
緊急時にも更に利益を積み重ねるトレーダーの方々、めちゃくちゃかっこいいです。
今回の緊急時だけ、とか、前回と今回だけ、とかならば、裁量発動で私にもできるかもしれませんが
通常時に利益を出しながら毎度毎度の暴落でも利益を積み重ねることは今の私には
とてもできる芸当ではないです。
だからこそ、一定の比率を決めてヘッジ売りを常にかけているだけしか能がないのです。

今回は大きく稼げる(かもしれない)相場が目の前で繰り広げられているのを、指をくわえて見ているだけでしたが
それが今の私のトレードスタイルなので、裁量で勝負を仕掛けて大勝ちしたり大損したりしなくて良かったです。
大勝していれば、システムに従うということに反しているわけでありますし、大負けの場合は更にお金が減ります。
システムどおりの結果が出れば良いのですから、"儲け損なった"ことよりも、"システムに従えた"ことを
評価したいと思います。
調子が良いときだけシステムに従って、そうでないときはシステム無視するようでは、裁量と同じですから。


現在資産状況
SMBC日興証券  12,889,262円

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

1月25日の週収支 +157,770円 +1.23%

まだまだボラは高いながらも、下げ続ける状況からは脱したのかなと思われる一週間でした。

マイナス金利導入されましたね!
個人的には金融緩和発動は以外でしたが、デフレ脱却に向け、強い気持ちでやっているんだという
メッセージ的なものは伝わりましたね。
お金を預けて金利を取られるとは、なんだか不思議に感じてしまいますね。
逆に言うと、お金を借りたら、金利をもらえるということですからね。
今回導入されたマイナス金利は銀行から日銀への新規預け分を対象ということですが
結局は日銀-銀行-企業-個人とつながっているわけで、私たちも一個人にも影響してきます。
お金をお金のまま持っていることにメリットがなくなるわけですから、手元のお金を使って
何か事業を始めよう、どこかに投資しようという動きが起こるのは必然。(マクロに見て)
経済活性化、株価上昇。
日本円を持っていれば金利を払う必要があるなら、金利をもらえる外貨を保有しよう。
円安進行。

諸々問題はあるでしょうが、大きな視点で見れば経済活性化に向けてよい方向に進むのではないかと思います。
日本だけを見れば、ですが。

年初からの株安は、原油安、中国株安が主要因ですからね。
こっちが落ち着かないことには、マイナス金利で国内のお金の動きを活性化させても、という感はあります。
とはいえ、原油安、中国株安は日本政府コントロール下ではありませんが。

予想もできなければ結局結果論しか語れないマクロ経済をうだうだ考えるより、自分のコントロール下にある
システムの最適化を日々がんばっていきます。

先週末は丸々二日間システム触りまくりました。
2015年のレビューもできまして、システムトレード的にはやっと2016年verになったなというところです。
本当に、やればやるほどに、更にやりたいことが出てくるのです。



現在資産状況
SMBC日興証券  12,889,262円

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

1月18日の週収支 -164,325円 -1.27%

相変わらずボラの高い一週間でしたね。
個人的ハイライトは木曜日ですね。
前日大陰線から、原油為替NYと下げ止まった感があったことより前場終了時で約+300円。
水曜日が底だったかなと考えながら午後は本業の打ち合わせで市場見れず
大引け後の-400円を見たときは、少しびっくりしましたね。
私のシステムは、水曜日時点までほぼノーダメージ、ほぼ過去最高値に迫る勢いの
資産推移を見せておりましたが、木、金曜日で大きく下に行ってしまいました。
特に金曜日がひどくて-10万円以上ですね。

システムは過去から変わらず、メインの買いシステムの保有金額6に対してヘッジ売り保有金額4。
こういう相場になってくると、このヘッジ売りが非常に効いてきますね。
買いのみシステム運用していたら木曜日引けた時点で、本当に怖くなって
全ての持ち株を投げて楽になりたいと思う人もいるのではないでしょうか。
私は逆に、木曜日引けた時点でほぼノーダメージ、いろんな株が安くなっていて
金曜日も下げてくれれば何を買おうかなとわくわくしておりました。
私も、以前は前者であり、このような暴落局面では資金がどんどん減っていき
もう上がることを祈ることしかできなかったのですが、さすがに10年以上も
市場を見ていると、株は常に行き過ぎるということもわかってきますし
上げ相場があれば必ず下げ相場もあることもわかります。
頭ではみんなわかっていることだと思うのですが、実際に経験しているかどうかというのは
本当に大きいと思いますし、経験してきているからこそ、今回の暴落でも特に狼狽することもなく
あと三段くらい下げれば裁量に一杯株買うのになーと考えながらすご過ごすことができたと思います。
今回、裁量発動で優待株、高配当株も拾おうかとも何度か考えたのですが、
今回の下落ではまだ魅力的な価格まで下がっていないので結局何一つ買わず終いでした。
目先の底は木曜日の終値であると妄想しておりますが、今年という意味では
まだまだ下にいくことも十分考えられますので、焦らず気負わず、のんびりこつこつと
システムに従いながらトレードしていければと思っております。
少しスパンを長く、数ヶ月、数年単位で見て、まだ、買い方の、株はまだまだ上がるんだという
甘い夢が捨てきられていないように感じますので、そういう雰囲気が一掃されたとき、
株式市場に秋風が流れるというか、誰も見向きしなくなったとき、本当の安値で叩き売られているときに
10年スパンで持てる資産として現物株を買えるようにしたいです。
今の日本株は、あくまで個人的に、ですが、そこまで割安には感じられません。
局所的に割安だなと思う株はありますが、そういう株はすでにNISAで購入しておりますし
NISAで購入している株はこの暴落中でも全銘柄含み益状態をキープしています。

それにしても、今回の下落はここ数年で株を始めた人には本当に厳しいものだったと思います。
木曜日の底で投げてしまい、悔しい思いをしている人もたくさんいることでしょう。
結局、そういう人が安く売った株を、上級者が安く引く受け、上級者が生き残っていく。
長期的に見て、上げ相場になれば初級者がどんどん市場に入ってきて、今回のような暴落で
お金を市場に落として退場していく。
歴史は繰り返す、この繰り返し、ですね。


話は変わりまして、ただいま妻娘が実家に帰省中でして、明日明後日は完全に一人の週末です。
前前々からやりたかった2015年取引の振り返り&システムいじりを存分にできる状況整いました。
明日明後日は40年に一度(ほんまかいな!)の大寒波が関西を襲うとのことですので
会社帰りにスーパーで食料品も大量に購入してきて準備は万端です。
やるべきことを、思いつくたびにスマホにメモしています。
大量にありますが、全部やりたいですね。

あと、資産の動きを今後は%ベースでも記載していきたいと思います。
前々から金額で示すのはおかしいと思っていましたが、おかしいですよね。
(今週の資産 - 先週の資産) / 先週の資産

現在資産状況
SMBC日興証券  12,731,492円

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

1月11日の週収支 +50,989円

株式市場は今週も荒れに荒れた一週間でしたね。
そんな中、私の資産は一週間を通してほとんど動かず、終わってみれば5万円増えていました。
これだけ動くと、あーすればもっと勝ててた、こーすればよかったと、勝手な妄想ばかりが膨らんでしまいます。
裁量を入れたくなる気持ちをグッと抑えて、今週もシステムどおりにトレードしました。
一週間、もう底だろう、もう底だろう、と思い続けていました。
ヘッジ売りを外して勝負かけてみようかと何度思ったことか。
結果として、一週間下がり続けているし、さらに15日(金)午後9時現在で日経平均先物は17000円割れ。
まあ、自分の妄想なんて本当に当てにならないものだなと感じました。
ヘッジ売り外さないでよかった、ほんまに。。

それにしても、今回の下落は思ったより(私の妄想より)長いこと下げますね。
今日のNYの結果次第では月曜日寄り付き、だいぶ下げて始まりそう。
個人的にはNY株、原油、外国為替、中国株、何も保有していないのでどんどん下げて欲しいです。
長期的には円安になると妄想しているので、外国為替は買いたいと思っておりますし。


現在資産状況
SMBC日興証券  12,895,817円

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

1月4日の週収支 -242,168円

2016年の相場は大発会から5日連続マイナススタートと、なんとも不吉な。
そんな中、私の資産も大きめのマイナスからのスタートです。
ヘッジ売りしてるんやけどなー。。

新年早々、システムに変更がございます。
まずは、資金を300万円追加しました。
NISAの利益確定分から150万円、家計から120万円、その他30万円です。

システム自体もいじってます。
そこまで期待値の高くないシグナルも発生するようにしています。
日々の手間が増えて期待値は下がるのですが、トータルでの利益額は増える見込みです。


現在資産状況
SMBC日興証券  12,844,828円

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

2016年目標 既存システム年利12%必達 英語聞く喋る勉強 ランニング

あけましておめでとうございます!

先日帰省前に書いた2015年まとめ記事では、この休暇中にいろいろと
システムの検証をしていきます、的なことを書いていましたが
いざ帰省すると、懐かしい顔に会い、子供の成長を報告するだけで
三日四日と過ぎていき、気が付けばもう三が日も終わろうとしております。
休みは明日の4日まで。
明日は妻が娘を連れてお出掛けすることになり一日フリー(と言っても最大6時間程度でしょうが)なので
2015年レビューと2016年の戦略を決めることにします。

アウトラインは決まっています。
2015年システムで駄目だった点の切捨て、良かった点を伸ばす。
そのレビューしたシステムを2016年は運用。
資金はNISA口座から100万円と家計から100万円の合計200万円を注入し1200万円スタート。
既存戦略のレビューはこんなかんじ。年利12%(1%/月の利益)は必達で進めたい。
加えて、新規のシステムを立ち上げることが上ブレするための必要条件。
新規システムは明日だけではどないしようもないけど。

あと、8.9インチタブレットを購入しました。
以前にデスクトップPCをOneDriveを使用することを目的に購入すると書きましたが
その後にマウスコンピューターからWN892というOffice mobile搭載タブレットが発売となりました。
ポイント等差し引くと実質23000円と安価でありながら一年間Office使用権、OneDrive1TB使用、
Skype60分/月無料、2年目からは有償でサービス継続可能とOffice premiumと同等サービスがOffice mobileです。
このサービスが欲しい、加えて、どうせなら長く使おうと10万円程度のPC購入を検討していた身からすると
23000円で一番必要な物を手に入れることができて非常に満足度の高い買い物となりました。
明日朝、これが届くのでいろいろと試してみて出先でもトレード結果入力できるようにしたいです。
それにより空いた時間を活用して、去年はあまり力を入れることができなかった英語の勉強と
ランニングに時間を割いていきたいと考えています。
英語は読み書きはそれなりに出来ると思っているので、聞く喋るを娘と一緒に勉強しようと考えています。
娘がちょうど言葉を覚え始めたタイミングなので、これは本格的にやりたいと考えています。
今考えていることは、毎朝1時間、英語の歌を歌ったり、英語のアニメを見たり、というところです。
いろいろ調べます。
プロフィール

ヘルシートレーダー

Author:ヘルシートレーダー
投入資金
2013年末時点 510万円
2014年8月 40万円追加
2014年9月 40万円追加
2014年10月 112,194円追加
2014年11月 287,806円追加
2014年12月 30万円追加
2016年1月 300万円追加
2016年6月 70万円追加
2016年7月 50万円追加
2017年1月 100万円追加
合計投入資金 1180万円

2013年  +595,366円
(年末口座残高5,695,366円)

2014年  +1,673,567円
1月 +381,138円 6,076,504円
2月 +8,006円 6,084,510円
3月 +397,496円 6,482,006円
4月 -48,917円 6,433,089円
5月 -61,717円 6,371,372円
6月 +276,112円 6,647,484円
7月 +269,390円 6,916,874円
8月 +297,456円 7,614,420円
9月 +114,012円 8,128,432円
10月 -185,227円 8,055,399円
11月 +20,972円 8,364,177円
12月+204,756円 8,868,933円

2015年  +1,218,063円
1月 +44k +0.5% 8913k円
2月 +207k +2.3% 9121k円
3月 -129k -1.4% 8991k円
4月 +100k +1.1% 9092k円
5月 -98k -1.0% 8994k円
6月 +348k +3.9% 9343k円
7月 +96k +1.0% 9439k円
8月 -238k -2.5% 9201k円
9月 +166k +1.8% 9367k円
10月 +293k +3.1% 9661k円
11月 +123k +1.3% 9785k円
12月 +301k +3.0% 10086k円

2016年   +2,715,257円
1月 -197k -1.5% 12889k円
2月 -270k -2.1% 12618k円
3月 +980k +7.7% 13598k円
4月 -65k  -0.5% 13533k円
5月 +254k +1.9% 13787k円
6月 +6k  +0.1% 14493k円
7月 +395k +2.7% 15388k円
8月 -350k -2.3% 15038k円
9月 +954k +6.3% 15992k円
10月 +710k +4.4% 16703k円
11月 -51k  -0.3% 16652k円
12月 +350k +2.1% 17002k円

2017年
1月  -584k -3.3% 17418k円
2月 +1136k +6.5% 18554k円

関西在住30代前半のサラリーマン(商社営業)です。
2005年当時大学生の頃に"金持ち父さん貧乏父さん"を読んだことをきっかけに株式投資を始める。
2006年からはFX取引も開始。この時点で資産は600万円ほど。
当時は株、FXとも買いポジションのみの裁量トレード。
2008年にリーマンショック到来。
想定外の円高株安で当初資産の半分以上を失う。
株は現物のみだったので致命的ではなかったがFXはレバレッジ3~5倍程度かけており想像を遥かに超える値動きのチャートをただただ呆然と眺めていました。

それ以降、2009年~2012年ごろまでは株、FXともに生き残ったポジションを保有しているだけの状態が続く。
2013年からはアベノミクス相場に便乗して保有ポジションも復活の兆しを見せ始め、トレードも頻繁に行うように。
2013年8月以降は裁量トレードからシステムトレードに切り替え、信用取引もスタート。
2013年末にシステム開発をシステムエンジニアに依頼。手作業検証からの大幅な効率化。
2014年末にシステムトレードソフト導入し更なる効率化。

現在はシステムに基づいて淡々とトレードを実施してます。
本システムは相場が上げても下げても安定して期待値を稼ぐことを目指しております。2013,2014年のように上げまくりの年でも、○○ショックが到来する年でも、安定して利益を上げ、相場に生き残ることを第一に考えたシステムの構築を目指し、日々検証を行っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR